サラリーマンのお気楽ダーツ

仕事のストレスはダーツで発散!
楽しければいいじゃない、と言いつつも・・・
やるならそれなりに上手くなりたい、という
ちょっと悩ましいブログww

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

    
         

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

<< 2)ダーツの基本 スタンス(足の位置) | TOP | 4)ダーツの基本 グリップ(にぎり) >>

2017.02.21 Tuesday

3)ダーツの基本 セット(構え)

0

    JUGEMテーマ:ダーツ

     

    足位置が決まったら、次は「構え」ですww

     

    「肩から入る」なんてことを私は最初に教わったので、まずは、肩を20とブルと3をつなぐ線上に置きます

    腕の縦ラインを合わせてる、なんて話もよく聞きますね。はい

     

    そして・・・構えたら・・・次は照準に狙う場所を合わせます

    (照準を特に作らない人もいるのですが。。。まあまあ)

     

     

    これもまた、人によってだいぶ違う感じですね。はい

     

    フライトの十字を照準に見立てる人。。

    親指がブルに重なるイメージで。

    ダーツを照準にはしない!!

     

    なんて、ほんと、人それぞれなトコロです・・・

     

     

    とりあえず、私はフライトの十字を照準にしてる人なので、そこをポイントに説明したいと思いますww

     

     

    で。ポイントは「照準」をどうやって合わせるか・・・です。

     

    ヒトには、「利き目=ききめ」というものがあります

    要するに、右目メインでモノを見ているのか、左目メインでモノを見ているのか、ということです

     

    まずは、人差し指を立てて、両目でじっと見てみましょう(割と目の近くでやるのがわかりやすいです)

    左目を閉じたら、指は移動してるでしょうか????

     

    移動してない人。。。あなたの利き目は、右目です

     

     

    逆に、左目で見て、両目で見る指と場所が変わらない人は、左目が利き目ということになります。。

    (ちなみに、フィルテイラーの利き目は左らしいです・・・腕は右利きですが)

     

    ダーツを引くとき、利き目の前に持ってきて照準を合わせるのが、どうやら良いようです

    ・・・利き目じゃないほうに持ってくると、まあ、ずれますからね。。。当然です。はい

    (しつこいですが、フィル・テイラーは左目の前で構えていますwww)

     

     

    そして、これもまた人によりますが、腕を地面と垂直に持ってくる人、けっこう多いですね。。

    「伸ばし切ったところ」を基準にする人もいます。。でも、伸ばす=引くときのダーツの移動距離が長くなるわけなので・・・

    長い目で見ると、安定しないような気がしてしまいます・・・・

     

    移動距離を考えた場合の究極は、安食プロなんかがやっている、引いた状態が「セット」になってる

    というやつです。はい

    引いた状態がセットになってれば、あとは前に出すだけですからねw

     

     

    で。。私は・・・・というと。割とフツーで申し訳ないのですが、直角(地面と垂直)を基本にしています

    でも、上半身はなんとなく、反ってる感じになることが多いです

    (コレもまた、人によりますね。。。まったく反らないように・・・と意識してる人もたくさんいます)

     

    ちなみに、セットするとき、左手はブラブラ遊ばないよう、固定すべきです

    私の場合は、右投げなので左手をアバラ骨の下にくっつける感じ・・・ですね

     

    要は、いちばん大事なのは「再現性」です

    もう一回やれ、といわれてサッとできることが、最も重要!と私は思ってます

    (じゃないと、まあね。。安定しないですからね。。)

     

     

    そして、左手はかっちり固定してダーツを2本持っている

    スタンスは固まっている状態

    照準はばっちり!

    右手にはダーツ、ということで、いよいよダーツボードに向かって、ダーツを投げるわけです。はい

    (こうやって文章にすると、けっこう長い道のりですねwww)

     

     

    いやいや。。。投げる前に、もうひとつ最重要ポイントが残っていました

     

     

    ダーツで何が大事って、これが一番大事・・・・とよく聞きますね

     

     

    それは・・・・・・ずばり、「グリップ」です

    どうやってダーツを持つのか・・・・

     

    いやー。投げるまでの道のりは。。。長いですね。

     

     

    次はグリップ編に行きますww

     

     

    ↓ 次はこちら ダーツの基本 グリップ↓

     

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top